« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

28日あれこれ(雑記)

今日は仕事納め!
お昼は職場のみんなでちょっと豪華なお弁当をとって、プチ忘年会でした。
美味しいものを食べると幸せな気分になりますね。


仕事の後、美容院にも行ってきて、さっぱりしました happy01
無事に新年が迎えられそうです。


その留守中、どうやら、積水ハウスの営業さんが我が家を訪ねてくれていたようです。
留守していて、すみませんでした。
(車はあるし、部屋の灯りはついているし=ちこちゃん dog のために、パッと見、留守宅には見えなかったですね。すみません。)


そうそう。
我が家、今日で引越して丸2年です。
2年前、猛烈な寒波の中、引越しました。
あの時は雷も鳴ってましたね。
お陰様で、2年間、快適に住まわせてもらってます wink
さんきゅー、積水ハウス happy01


さて、前回の記事が「世間は狭い!」だったのですが・・・


昨日、夫はお泊まり忘年会、息子はスキー合宿で留守。
この時とばかり、一人で映画を見に行ってきました。


movie レ・ミゼラブル


この映画の中の台詞にも「世間は狭い!」とありました。


うん、ホントにそう思います coldsweats01


で、映画はどうだったかと言いますと。


ラスト、おばさんは一人、涙をぬぐっていました crying
日頃汚れた心が、洗われる感じがしましたね。


ミュージカル大好きです heart04
ヒュー・ジャックマンもカッコ良かった!


息子は、明日、スキーから帰ってきます。
上達したかな?
元気に帰ってきて下さい bus


お役所と同じなので、私の冬休みも3日までです。
明日は2階の真ん中の部屋を大改造します。
大掃除は、窓拭きと水回りを念入りにお掃除しようかな。
と、もう少し不要品(息子のがらくた sign02 等)を片付けたい。。。


しかし、この冬休みの間にPTAの引き継ぎ資料もまとめておきたいなぁ。
やりたいこと、やらなきゃいけないこと、いっぱいあります。
時間を有効に使って、気持ち良く新年を迎えたいものです。


にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ

世間は狭い!

先日、息子のピアノの発表会がありました。


な、なんと!
今年は私も連弾で参加 note
いやぁ〜、緊張しました。
30ン年振りですからね。。。人前でピアノを弾くのは。


おまけに発表会終了後に
「PTAのはむけんさんですよね?」
と声を掛けられ、びっくり coldsweats02 おはずかしぃ
同じ小学校のお母さんで、今年一緒にPTAの活動をした方でした。


世間は狭いです。


Pap_0406
毎年、ピアノの発表会でシクラメンの鉢を頂きます heart04


Pap_0404
現在の玄関。お陰様で、華やかです。


「世間は狭い」と言えば。。。


この12月、年1回の健診に行ってきました。
昨年度は1月(今年の1月ですね)に行って、思いっきり体重が増えていたので、今年度はクリスマスとお正月の前に!と思って12月中旬に予約を入れました。


毎回、婦人科検診は、「私は女医さんのことを知っているけれど、女医さんは私のことは知らない」という微妙(?)な関係の先生に診てもらっています。


しかも、今回、メタボ健診を担当してくれた人(女性)が。。。
名前を呼ばれ、その部屋に入ったら、先方も「あ!」という表情。
私も「あれ?この人、どこかであったことがあるような???」と感じました。


あれから2週間程、誰だったか思い出せなかったのですが、昨日、思い出しました!


以前、私が受け持っていたダンス教室に来ていた子のお母さんでした coldsweats01


測定の結果が、笑っちゃうというか、情けないというか・・・


「体重は落ちていますが、腹囲が増えていますね。もう一度計り直しましょう!」
と言われました。
原因は明らかで、運動をしていないので、筋肉が落ちて、お腹が出てきた sweat02 ってことですね。


はぁ。。。 wobbly


測定してくれた方は、私がダンスの先生だった時の姿しか知りませんから、あの値を見て、きっと驚かれたことでしょう sweat01


やっぱり、運動しないといけませんね run
せめて、腹筋運動くらいは毎日続けましょう。


世間は狭いです。
気を抜いてちゃ、いけません!!


にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ

クリスマス・イブ

クリスマス・イブ。

つい数時間前の話。


白髪を見つけ crying 息子に「切って〜」とお願いしたら・・・
1本だけ、ちょんと切ってくれればよかったのに・・・
見事!ざっくり切りやがった。。。 shock


ショックだったけど、まぁ、そんなに見た目は可笑しくないので、許す。
近々、美容院に行って、直してもらおう。


さて、そんなクリスマス・イブ。


息子が(前髪をざっくり切ってくれた息子が・・←やっぱり根に持ってる?)こんな飾り付けをしてくれました xmas


Pap_0402


この後のクリスマスパーティーを盛り上げたいようです。
作りながら、ジングルベルの鼻歌も・・・ wink


それから。
今年のアドベントカレンダー。
苦肉の策で、階段に取り付けてみました。


Pap_0381


今年はかなり手抜きで sweat01 ブーツの中のお菓子は同じようなものが繰り返し・・・。
(すまない、息子 weep
それでも喜んでくれていました。
(母、頑張らねば!)


まだアドベントカレンダーも飾りたいようですし、もちろん、サンタクロースの存在も信じているようです。
(幼稚園の時、ロヴァニエミでサンタさんに会いました snow 1月1日だったけど。。。 coldsweats01
張り切って飾り付けもしていますし(小学校では高学年と言われる年齢ですが sweat01 )まだまだ可愛らしいものですね。


さて、今晩、サンタクロースはやってくるかな?
明日の朝が楽しみだね happy01


にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ

2年点検 その2

随分と時間が経ってしまいましたが、2年点検の続きを。。。


前回書き忘れたこと。


①戸が「ガツン!」と当たりそうなところ(すでに2年経っていますから、当たっている所ですね sweat01 )に「戸当たりクッション(正式名称は何と言うのでしょう?)」を貼ってくれました。


→こちらからお願いした訳ではなく、カスタマーズさんが気になったようです。ナイス、気遣い!です。


②屋外の給排水のフタについて、住んでいる私達も以前のカスタマーズの担当者も気にしていませんでしたが、どーやら1ヶ所、不適切(?)なものが設置されていたようです。


Pap_0401


分かりにくい写真ですみません。
これ、駐車場にあるフタなのですが、車が通過する所のフタは「耐圧」でないといけないそうです。
これまで普通のものが付いていましたが、カスタマーズさんが「耐圧」に交換してくれました。
(写真は交換済みです。積水ハウスのマークの下に「耐圧」と入っています。)


こちらも私達からお願いして交換してもらったわけではありません。
知らなければ知らないで済んでいたことですが、交換してもらって、なんだかホッとしました happy01


先週、壁紙と巾木の修理、和室に追加するホスクリーンの見積を頂きました。
必要なことですし、他の業者に頼むこともないので、このお値段でやって頂きます。


「きれいにお住まいですよ」と言ってもらい、ちょっと安心。
まぁ、基本ズボラな私ですので、「出来る範囲で」、「毎日少しずつ」を今後も心掛けていこうと思います。


にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ

今年はちこちゃんがいるので、ツリーが出せません weep
せっかく、去年、ツリーのスカートを作ったのに crying
今年はカウンターの上にこんな感じ ↓ で飾ってます。(by 息子)


Pap_0385
ウィンドミル:東方の三博士と羊飼い、厩の様子が描かれています。


Pap_0386
煙出し人形:くるみ割り人形の一幕。オルゴールにもなっていて「くるみ割り人形 行進曲」が流れます。

Pap_0382
在独時代にクリスマスマルクトで買ったもの(お手軽価格で可愛い heart04)と、在仏時代に買ったガラスの置き物(こっちは・・・高級品 sweat02 息子、落として割らないでね!)。奥のクマはハロッズのもの。トンチンカンなディスプレイです。

ちょっと前の話になりますが

昨日、イギリスに住む友人からクリスマスカードが届きました。
新年に本帰国するそうで、長〜い海外生活もやっと終わり、ちょっとほっとしているようでした。


そんな彼女が「実はブログしてます」と告白。
早速、覗いてきました。
私は昔のまま weep 、ただ日記を記しているだけですが、彼女のブログはお洒落 heart04 だった!


そんな彼女に刺激を受けて、最近、更新が滞りがちだった私もペンを取りました。
・・・パソコンに向かいました。


まぁ、日々、色々あるわけで、毎日「あのことを書いておこう!」「これも書きたいな」と思うのですが、パソコンにじっくり向かう時間も無く(諸事情により)・・・気付けば、前回の記事から2週間以上も経ってるじゃん!
「2年点検 その2」も忘れずに書かないとね。


でも、今日は違う話。


12月の第一日曜日は県の「地域防災の日」でした。
中学生や高校生は地域の防災訓練に参加して、カードにはんこをもらってくると内申点が上がるとか(?)で、結構参加していたようです。
私の住む地域でも、放水訓練とか炊き出し訓練をしていました。
でもね、これ、自治会とか婦人会の役員の人しか出ないんです。
地区によっては住民総出でというところもあるようですが、うちの地区は役員のみ。
でも、一回覗いてみたくて、役員ではない私ですが、息子と一緒に炊き出しの様子を見に行ってきました。


そしたら、やっぱり・・・
普通、役員でなかったら、寒い中、朝早くから行かないよね coldsweats01
「一般の方が来てくれたの?有り難いわ〜!初めてよ〜!」
と炊き出しを仕切っていたおばさんにとっても喜んでもらっちゃいました。


その後、散歩がてら小学校での訓練の様子を見に行ってきました。


「へぇ〜、こういうことをしていたのね」と、一つ勉強になりました。
そのうち、自治会か婦人会の役員も回ってくると思うので、見に行っておいて損は無いでしょう。


お昼近く。
炊き出しの練習でできたご飯を届けに、わざわざ婦人会の人が我が家まで来てくれました。
基本、その場にいた人たちで分けたらしいのですが、「せっかく見に来てくれたから」と持ってきてくれました。


このご飯、ダンボールの中のお米にお湯(かまど?で沸かしたもの。電気やガスは使わずね。)を注いで、何分か密封しておくと炊ける非常食だそうです。
水でも炊けるんだって。
炊飯器やお鍋で炊くご飯とはやっぱり味は異なりますが、非常食の味も知っておいて損は無いね。


炊き出しを仕切っていたおばさん。
我が家がどこかをその場にいた人に聞いたらしく
「あそこの積水ハウスのおうちの方なのね。太陽光発電が載ってる!」
って、我が家の場所を知ってました。
はは。


積水ハウス、こんなところでも役立ってます coldsweats01


にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

無料ブログはココログ